本年もご愛顧ありがとうございました

時の過ぎるのは本当にはやいもので、今年も最終営業が終了しました。2021年〆の記事となりますので、今回も弊社スタッフを代表して岡﨑が担当します。

昨年私が記事を書いた時にはコロナの蔓延に終わりが見えず、誰もが漠然とした不安を抱えたまま2021年を迎えました。その後、外出時にマスクを装着することが当たり前になったように、現在ではコロナに感染しないための新しい生活スタイルが日本全国に広まっています。互いの距離へ充分に配慮の上イベントなども開催されるようになってきています。そんな中、日本ではコロナにより重篤化する人が極度に減少しているというニュースは大変喜ばしいことです。もちろん減少の要因が何かは特定されていないため楽観視はできないのですが、少なくとも「来年はもっと良くなる」と希望を持って今年を締め括ることができるのは昨年との大きな違いです。

コロナ禍と呼ばれる状況下においても、地域の皆様には一年間変わらずご愛顧いただき大変感謝しております。技術の進化はまさに日進月歩。弊社が取り扱っている窓・ガラス・玄関ドアは毎年改良された商品が発表され続けていますが、これからも日立アルミはプロショップとして、それらの商品を導入するメリットを皆様へわかりやすく提案し、快適な住まいづくりのお手伝いをしてゆきます。

来る2022年も日立アルミならびにMADOショップ 日立店を宜しくお願い申し上げます。

株式会社 日立アルミ 代表取締役

岡﨑 智好

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA