ノンシールカバー工法

『かんたんマドリモ』の施工が短時間なのはYKKAP独自のノンシールカバー工法にあります。従来の方法だと外側にゴムパッキン代わりとなるシーリング材を約2本分隙間の出ないように塗っていました。その作業の前には「養生」と呼ばれる事前準備が必要となり、それに半日~全日という時間がかかっていました。また、2階以上で作業するには足場を組まなければいけませんでした。

ノンシールカバー工法だと既存の窓枠の内側に気密シートを貼るだけですから、基本的にシーリング材は不要。窓が何階にあろうと足場を組む必要もありません。養生に時間もかからないため施工時間を大幅に短縮することができるのです。

『かんたんマドリモ』の施工時間は60分~半日ほど。ただしこれは既存の窓の状態や取り付ける商品によって異なるため、まずはお気軽にご相談ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA